母の夢・・・
Chansons d'une vie ...Dreams of my mother...
2000 ALM Records - ALCD-7058
http://www.kojimarokuon.com
Piano : 寺嶋陸也

 プログラムを作るに当たって、母が口ずさんでいたものを全て集めました。それらの歌は母の人生を語っています。私は母の人生を見つめました
奈良ゆみ

 奈良ゆみは、その母が亡くなって初めて、母の記憶が唄の記憶と切り離せないことに気が付いた。詩があまりに身近で過ごしていたことをかえって強く想起させることは珍しくない。気ままな歌が実は、母が一番娘に伝えたかった琴だったかもしれないと思えてきた。歌が実は自伝だったのかもしれないと思うようになった。それは現代音楽のスペシャリストがステージで聞かせる歌ではない。忘れかけていた旋律は、こうして新たな姿をとって、歌手の前に再び現れた。母のレパートリーではなく、自分のレパートリーとして。母と自分を結ぶ『布の帯』として。
細川修平
Copyright Yumi Nara 2003 all rights reserved.